スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
トヨタ系協組を処分 名古屋入管、実習生受け入れ停止
トヨタ系協組を処分 名古屋入管、実習生受け入れ停止2007年5月29日 夕刊

 トヨタ自動車(愛知県豊田市)の下請け企業二十三社が外国人技能実習生のベトナム人を法定より低い賃金で不正雇用していた問題で、名古屋入国管理局がこれらの下請け企業などでつくる実習生受け入れ機関「豊田技術交流事業協同組合」(同市)に対し、新規受け入れを停止する行政処分をしていたことが分かった。

 ベトナム人実習生らを支援している愛知県労働組合総連合(名古屋市熱田区)によると、処分に伴って同協組は既に受け入れた実習生の早期帰国も指導された。約四十人が現在、実習を中断。日本での実習を続けるには、ビザ期限の九月十日までに新たな受け入れ先を見つける必要に迫られている。いずれも来日の際、母国の送り出し機関に年収の数倍にあたる約百三十万円の借金をしており、返済できなくなる恐れがあるという。

 同協組は「不正雇用を認定され、処分を受けたのは事実。現在、受け入れ先を懸命に探している最中」と話している。

 不正雇用問題は昨年発覚し、豊田労働基準監督署が二十三社に労働基準法などに基づいて是正を勧告。

 各社は同八月末までに約二百人に対し、総額約五千万円の未払い賃金を支払った。

スポンサーサイト

テーマ:毎日新聞 - ジャンル:ニュース

【 2007/06/01 22:45 】

| ニュースーTIN TỨC | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<昨日は世界の子供の日だったんだ! | ホーム | 飲み会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://viethuong.blog94.fc2.com/tb.php/20-1a44ca5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。